砂の器2019の挿入歌/洋楽の曲は?【ドラマ3月28日/BGM】

ドラマ「砂の器2019」の挿入歌/洋楽の曲は?

3月28日放送のドラマ「砂の器2019」の挿入歌で洋楽の曲が流れていました。この洋楽は大ヒットした曲ですが、なんど聴いても良い曲ですね。

砂の器の挿入歌/洋楽の曲は?
ここでは、3月28日放送のドラマ「砂の器2019」で使用されていた挿入歌/洋楽の曲についてご紹介します。

成瀬梨絵子(土屋太鳳)の後ろで流れいた洋楽は?【砂の器2019】

バーテンダー成瀬梨絵子(土屋太鳳)が車から家に戻る時に流れていた洋楽は、アメリカのコーラスグループ・プラターズさんが歌う「オンリー・ユー」です。「砂の器2019」で使用されていた「オンリー・ユー」はプラターズさんの大ヒット曲です。

  • グループ名:プラターズ(The Platters)
  • 曲名:オンリー・ユー

オンリー・ユー
プラターズ
2013/06/12 ¥150

今西刑事(東山紀之)が歩いて帰るときに流れた洋楽は?

捜査一課の今西刑事(東山紀之)がバーテンダー成瀬梨絵子(土屋太鳳)に聞き込みをしたあと、歩いて帰っているときに流れていた洋楽は、ジェーン・バーキンさんが歌う「Ces petits riens」です。

  • 歌手名:ジェーン・バーキン(Jane Birkin)
  • 曲名:Ces petits riens

Ces petits riens
ジェーン・バーキン
2017/03/24 ¥250

ここまでが、2019年3月28日放送のドラマ「砂の器2019」の挿入歌で流れていた曲の紹介です。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。