「ヒルナンデス」で流れていた挿入歌/洋楽や日本の曲は?誰が歌っている?

4月1日放送の「ヒルナンデス」で森三中さんとロバートさんが平成最後の同期の旅をしていました。このとき挿入歌で女性が歌う洋楽と日本の曲が流れました。

ヒルナンデスの挿入歌※洋楽や日本の曲は?

ここでは、4月1日放送の「ヒルナンデス」で流れていた挿入歌(洋楽/日本曲)についてご紹介します。

・女性が歌っていた洋楽の曲は?【ヒルナンデス挿入歌】

4月1日放送の「ヒルナンデス」で女性歌手が歌っていた洋楽/曲はケルティック・ウーマンさんの「ユー・レイズ・ミー・アップ」です。歌詞は「ユー レイズ ミー アップ ソー、アイ キャンスタンド オン マウンテインンス」っていう曲です。

  • グループ名:ケルティック・ウーマン
  • 曲名:ユー・レイズ・ミー・アップ

You Raise Me Up
ケルティック・ウーマン
2005/03/01 ¥250

・女性が歌っていた日本の曲は?【ヒルナンデス挿入歌】

4月1日放送の「ヒルナンデス」で女性歌手が歌っていた日本曲は欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)さんの「ラヴ・イズ・オーヴァー」です。歌詞は「わたしはあんたを忘れはしない。誰に抱かれても忘れはしない」っていう曲です。

  • 歌手名:欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)
  • 曲名:ラヴ・イズ・オーヴァー

Love Is Over
欧陽菲菲
1982/09/01 ¥250

ここまでが、4月1日放送の「ヒルナンデス」のVTRで流れた挿入歌/洋楽の曲名です。

スポンサーリンク