2019年放送の「スカッとジャパン」の挿入歌やエンディングで流れている洋楽の曲名は?BGMは誰が歌っているの?

関連記事→今日のスカッとジャパン・挿入歌BGM(洋楽 日本歌の曲名・2019年12月9日)

2014年から放送されているドラマ型のバラエティ番組「痛快TV・スカッとジャパン」。面白いエピソードや感動のエピソードがあり、話題になっています。それで、毎回CMに入るまえやエンディングで洋楽が流れています。

スカッとジャパンのエンディング曲・洋楽の曲名は?
ここでは、2019年放送「スカッとジャパン」の挿入歌やエンディングで流れている洋楽の曲名についてご紹介します。

スカッとジャパンのエンディング曲・洋楽の曲名【2019】

「スカッとジャパン」の洋楽と言えば この曲です。女性歌手が歌う曲で、CMになるときやエンディングで流れています。この曲は、アレサ・フランクリンさんが歌う「Think」です。

アレサ・フランクリン(女性)

  • 歌手名:Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)
  • 曲名:Think(シンク)

Think
アレサ・フランクリン
1968/05/02 ¥250

ここまでが、2019年放送の「スカッとジャパン」の挿入歌やエンディングで流れている洋楽の曲名です。

スポンサーリンク