アオハルTVのオープニング・エンディングで流れていた挿入歌/洋楽の曲名は?BGMは誰が歌っているの?動画は?

2019年5月5日放送の「アオハルTV」のオープニングは男性歌手が歌う洋楽/BGMが流れました。それで、エンディングは日本の男性歌手が歌う曲でした。

アオハルTV※洋楽
ここでは、5月5日放送の「アオハルTV」のオープニング・エンディングで流れていた挿入歌/洋楽の曲名についてご紹介します。BGMの動画については公式動画のみご紹介します。

オープニング曲/洋楽※アオハルTV

5月5日放送の「アオハルTV」のオープニングで流れていた曲は、SKALL HEADZさんが歌う「GET DOWN」です。

  • グループ名:SKALL HEADZ
  • 曲名:GET DOWN

SKALL HEADZさんは6人でバンド活動を行っていました。ですが、2017年にメンバー3人がグループを脱退することになり、このときSKALL HEADZは解散しています。

それから新メンバーを加え、2018年3月に新しいバンドグループ、MAYSON’s PARTYを結成しバンド活動をしています。

(SKALL HEADZ:GET DOWN:動画)

エンディング曲/洋楽※アオハルTV

5月5日放送の「アオハルTV」のエンディングで流れていた曲は、ワニマさんが歌う「ともに」です。

  • グループ名:WANIMA(ワニマ)
  • 曲名:ともに

(WANIMA:ともに:動画)

ここまでが、5月5日放送の「アオハルTV」のオープニング・エンディングで流れていた挿入歌/洋楽の曲名についてのご紹介です。

スポンサーリンク