看護学生の勉強【辛い実習の乗り越えかた教えます】

看護学生の勉強【辛い実習の乗り越えかた教えます】

看護学生の勉強・実習

看護学校で勉強や実習で悩む学生の皆さん、はじめまして!

 

そこそこ有名な私立大学病院の総合内科病棟に勤務する、22歳の新人看護師のSAKUです☆

 

4月に就職してから、この数カ月間…。

 

先輩のご機嫌伺いをしながらの病棟勤務は、なかなかハードな日々でした。

 

「今日入る処置の事前学習、してきたよね?」
「アセスメントの根拠は?」
「自分の体調管理も出来ないの?」
「学生の時、習わなかったの?」

 

もう本当に毎日こんなカンジで、師長さんや先輩方から呆れられてます。。(涙)

 

学生の時の自分なんて、新人看護師の先輩方を見ても

 

「うわ〜!すごいっ!仕事できるな〜」
「私も来年からは、デキるナースの仲間入り?!」

 

なんて思ってたけど、実際はそんなもんじゃないですよ。

 

学生と変わらないレベル。

 

一応実習全部乗り越えて国家試験は受かってますけど、臨床の現場で次々に起こる「これまで直面したことがない場面」に、振り回されっぱなし、おろおろしっぱなし。

 

(先輩達はそんな新人看護師に振り回されっぱなし、冷や冷やさせられっぱなしなのかもしれないけど。)

 

こんな私ですが、看護学生さんの気持ち・不安・疑問に寄り添うことなら出来るハズ。

 

いや、こんな私だからこそ、実習中の悩みに共感できる部分がたくさんあると思うんです。

 

去年まで現役看護学生だったSAKUの経験・知識・裏技なんかが、今しんどい思いをしている看護学生さんにちょっとでも役立ててもらえたら嬉しい!

 

そんな気持ちで、このサイトを立ち上げてみました。

 

もちろん、看護学生さんだけではなく、看護学校に入学希望中の方や、入学が決まっているという方もウェルカム!

 

実習ビギナーさんの1年生からベテランの3年生まで、楽しく読めて為になる、実習の乗り越え方をまとめています。

 

各科目実習がスタートする前に、軽く予習する気持ちで読んでもらうのがおススメです。

 

(科目の名前はそれぞれの学校によって少しずつ違うところもあると思いますが、そこはお許しを!!)

 

実習に関するお話の中に、学生時代と実際に就職してからのギャップとか、実は○○ですよ〜、みたいなエピソードも織り交ぜて行くので、是非是非参考にしてくださいね!

 

皆さんが無事に、そして楽しく看護学生生活を乗り越えて行けることをお祈りしていますっ☆ SAKU

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ